トップページ  サイトマップ  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集

 トップページ  サイトマップ  リンク集

カラカラ盗 … 大阪府下で新手の盗難事件続発

2010年02月28日 11:32

 ”車からカラカラという変な音”がするので、降りて確かめているうちに、見知らぬ男が車に乗り込んで走り去る盗難事件が大阪府下で多発しているそうです。


 asahi.comの2010年2月28日の記事によれば、

 ”同様の被害が昨年10月末から大阪市内で計8件発生し、被害額は計約600万円にのぼる。昨年10月下旬には、西区内で自営業男性(28)が、車内にあった現金約300万円とクレジットカードなどを奪われた。今年1月8日には、大正区で会社副社長の女性(48)が現金約170万円を奪われた。車は大半が近くに乗り捨てられていた。”とのこと。

 どうやら、犯人の目的は、車そのものではなく、現金やクレジットカードを盗むことにあるようです。

 大阪府警の捜査員の間では、この新手の盗難事件を、”カラカラ盗”と呼び、同一犯と見て捜査を進めています。


 カラカラ盗 … その具体的な犯行の手口

 asahi.comの記事によれば、

 生野区の68歳になる主婦は、昨年の10月下旬頃、大阪市天王寺区の路上で自家用車を発進させた直後、車の下からカラカラという変な音がしたので、車を降りて、変な音のした車の左前をのぞき込んだそうです。

 見ると、車の左前タイヤには、金属片が付いた縦5センチ横11センチほどの薄いゴムが接着剤で張りつけられていて、ふと顔を上げると、フロントガラス越しに運転席に座っている見知らぬ男と目が合いました。

 男は30代ぐらいで、白っぽい作業着に帽子とマスク姿。両手でハンドルを握っていたそうです。

 助手席に財布の入ったバッグを置いていたことを思い出した主婦が、思わず車の前で両手を広げて立ちはだかると、見知らぬ男は運転席から出て、捨て台詞を残し、悠然と歩き去ったそうです。

 車のタイヤに貼り付けられていた金属片が付いた薄いゴムは、主婦が用事で車を降りた数分間に張り付けられたものらしく、主婦がキーを抜いて車を降りたことが幸いして実質的な被害はなかったようです。

 また、大阪市東成区の路上で会社員の女性(38)が被害にあった時の状況もasahi.comの記事は伝えています。

 車の異音に気づいた会社員の女性が、車を降りて点検しているスキに、20~30代の男が突然運転席に乗り込んで逃走。女性は車のサイドミラーをつかみ、転んでけがを負ったとのこと。

 大阪府警東成署によると、女性は銀行で現金を引き出した直後で、同署では「女性の行動を観察して目をつけていたのでは。ターゲットを絞って効率的に犯行を重ねているようだ」とみています。

 大阪府下では、同様の手口の被害が相次いでいて、中には、カードで高額の買い物をされた人もいたらしく、被害者のうち6人は女性で、捜査幹部は「手際がよく、複数犯の可能性もある」としています。

 同様の手口は大阪府下だけでなく、模倣犯などによって全国に波及する可能性もありますから、十分な注意が必要です。

 この、新手の盗難事件カラカラ盗の被害を未然に防ぐには、車に乗り込む前にタイヤに異物が貼り付けられていないかを必ず確認する(運行前点検)と、もし異音に気づいて車を降りるときには必ずエンジンを止めキーを抜くことが大切ですね。

 それから、大きな音で危険を知らせて助けを呼べる護身用グッズも、持っておくと役に立ちそうです。



【ガードボイスミニ フラッシュタイプ】護身用に!「たすけて~」と連呼する世界初の防犯ブザー(暗闇で点滅するのでさらに効果的です)


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichinichiichigo.blog73.fc2.com/tb.php/77-0f3cece7
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。