トップページ  サイトマップ  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集

 トップページ  サイトマップ  リンク集

天気予報の正式名称とその意味

2009年06月10日 23:28

 天気予報の正式名称とその意味


 天気予報とは、気象庁での正式名称では”府県天気予報”と呼ばれ、あらかじめ区分された”府県予報区”を地域ごとに細分した”一次細分区域”単位で予測される天気が、毎日5時、11時、17時に発表れる。

 天気が急変した場合には、直近の天気予報を随時修正して発表される。

 ちなみに、警報や注意報は、一次細分区域をさらにいくつかに分けた二次細分区域単位で発表される。


 (警報・注意報や天気予報の発表区域については、気象庁のホームページの警報・注意報や天気予報の発表区域のページ をご覧ください)


 天気予報では、今日・明日・明後日の天気と風と波、明日までの6時間ごとの降水確率最高・最低気温の予想が発表される。


 気象庁の、最新の天気予報はこちらです。


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichinichiichigo.blog73.fc2.com/tb.php/57-a4a887e0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。