トップページ  サイトマップ  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集

 トップページ  サイトマップ  リンク集

八十八夜とは

2009年04月25日 08:47

 八十八夜とは

  八十八夜とは、日本の雑節のひとつで、立春りっしゅん)から数えて八十八日目にあたる、春から夏へと季節が移る節目の日のこと。

 年にもよるが、およそ5月1日~3日頃。(2009年は5月2日が八十八夜となる)


 夏も近づく八十八夜  野にも山にも若葉が茂る

 あれに見えるは茶摘みじゃないか

 茜襷(あかねだすき)に菅(すげ)の笠


 の唄にもあるように、八十八夜にに摘んだお茶(新茶)は上等品とされてきた。

 ちなみに、上記の唄の名前は、”八十八夜”ではなく、”茶摘ちゃつみ)”が正しい。

 (雑節については、暮らしの雑学情報館の、”二十四節気の由来”をご覧ください)


 関連記事 : 八十八夜と茶摘みと農作業の深い関係
          二十四節気の由来


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichinichiichigo.blog73.fc2.com/tb.php/48-94d95906
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。