トップページ  サイトマップ  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集

 トップページ  サイトマップ  リンク集

メロングリソディンとメロンリペア

2009年04月22日 00:23

メロングリソディンとは

 メロングリソディンは、1983年にHIV(ヒト免疫不全ウイルス英: Human Immunodeficiency Virus, HIV=エイズウイルス)を発見した事でも知られるフランスのウイルス学者、リュック・モンタニエ博士(Luc Montagnier 1932年8月18日-)が、南仏アヴィニヨン地方で栽培されるヴォークルシアン(Vauclusien)種のメロンから発見した、強い抗酸化作用を持つ抗酸化酵素(SOD)として注目を集めている次世代型抗酸化素材です。

 ヴォークルシアン種のメロンに含まれる抗酸化物質、メロングリソディンは、細胞の老化を引き起こし、シミ、しわ、たるみの原因となる活性酸素に対して、強い抗酸化作用があることがリュック・モンタニエ博士の研究によって明らかになり、その功績により、リュック・モンタニエ博士は、2008年のノーベル生理学・医学賞を受賞しています。

 メロングリソディンは、抗酸化物質として知られるビタミンE、カテキン、ウコン、αリポ酸、SoQ10などと比較しても圧倒的な抗酸化能力を持っていることから、体内の抗酸化酵素を活性させることなど3つの国際特許を取得しています。

 実験によれば、一般的なメロンはおよそ4日経過すると酸化が進み形が崩れ始めますが、ヴォークルシアン(Vauclusien)種のメロンは、1週間以上経過してもみずみずしさを保ちつづけます。

 これは通常のメロンよりも約8倍も多く含まれているヴォークルシアン(Vauclusien)種のメロンの持つ抗酸化酵素の働きによるもので、この、抗酸化酵素の働きを小麦から抽出した成分であるグリアディンでコーティングしたのがメロングリソディンです。

 メロングリソディンは海外での研究事例も豊富で、一例を挙げると、ルイ・パスツール研究所、パリ大学、ロンドン大学、カリフォルニア州立大学などフランス・アメリカ・イギリスの研究機関での臨床研究データも豊富で、医療分野での活用も早くから始められ、アメリカではエイズ感染者支援の機能食品として低所得者や障害者のための医療扶助や老人医療保障が適用され、様々な臨床テストが行われています。

 また、40名の皮膚科医がフランス全土150人の患者に行った”日焼けや紫外線”に関する研究結果に基づき、紫外線対策にも有効であることが認められています。



イー・ウーマン メロンリペア 30粒※商品の発送まで数日頂いております。

 メロンリペアは、メロングリソディンをつかったサプリメントで、世界一売れている商品の1つです。

 メロンリペア1粒には、このメロン抽出成分(メロングリソディン)が100mgも配合され、毎日1~3粒、体調に合わせて飲むだけで、朝もすっきり。お酒を飲んでも、花粉の時期も、日差しが強くても、いつもと同じように毎日元気でい続けられます。

 「1日1粒のサプリがほしい」「小さくて飲みやすいのがいい」「疲労回復と美容にいいのがいい」「安全素材がいい」など、たくさんの声に応えて、働く女性だけでなく、経営者、営業担当、スポーツ選手、モデル、アナウンサー、ミュージシャンなど、たくさんの方に愛用されています。


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichinichiichigo.blog73.fc2.com/tb.php/47-09525826
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。