トップページ  サイトマップ  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集

 トップページ  サイトマップ  リンク集

デフラグビーとは

2009年04月20日 19:10

 デフラグビーとは


 デフラグビーとは、聴覚に障害を持つ人たち(デフ=Deaf)によるラグビー競技のことである。


 ラグビーには、自分の後ろにいる人にしかパス出来ないという、特殊なルールがある。そのため、コーリング=Callingと呼ばれるラグビーのテクニックが重要になるのだが、聴覚に障害を持った選手は互いに声を掛け合うことができないため、競技中の意思の疎通が図りにくい。


 また、反則などでプレーを止める必要が生じた時にレフェリーが吹くホイッスルの音も、聞こえないなど、競技を進行させる上での障害は多い。


 ニュージーランドから始まったデフラグビーは、そうした障害を乗り越えて、ここ10年間で急速に普及し世界的な広まりを見せている。


日本におけるデフラグビーの活動については、日本ラグビー学会 日本聴覚障害者ラグビー連盟(デフラグビー)の活動について(2)をご覧ください。


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichinichiichigo.blog73.fc2.com/tb.php/46-2f5e3e0e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。