トップページ  サイトマップ  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集

 トップページ  サイトマップ  リンク集

パスポートの申請手続き

2009年04月12日 21:33

 パスポートの申請手続き

 パスポート申請に必要な書類を用意しして、住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口で申請する。

 申請から受領までに、通常1週間程度(土・日・休日を除く)かかるので、日程に余裕がない場合は注意が必要。



 未成年者(20歳未満の未婚者)がパスポート申請する場合


 申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者(父母又はそのいずれか一方)又は後見人の署名が必須となる。親権者又は後見人が遠隔地に在住し、申請書に署名ができない場合には、親権者本人又は後見人の署名のある同意書を提出することでその代わりとすることもできる。

 その他親権者又は後見人の署名を得ることができない事情がある場合には、都道府県旅券事務所へ。


 パスポート申請の代理提出について


 申請者が配偶者、二親等以内の親族、その代理人に依頼して申請書を提出する場合においても、申請書に申請者本人が記入しなければならない事項があり、必ず本人が記入の上、パスポート申請に必要な書類とともに各都道府県の旅券申請窓口に提出して申請を行なうこと。

 代理人についても、代理人の本人確認書類が必要となるので、申請者の本人確認書類に準じて必要書類を用意しておくこと。

 ただし、代理人による申請書提出が認められない場合もあるので、あらかじめ詳細については各都道府県旅券窓口に問い合わせてみること。

 また、代理人による申請書提出を行った際、都道府県旅券申請窓口において、申請者本人による確認を求められる場合には、申請者本人が窓口に出向く必要がある。


 関連記事 : パスポート申請に必要な書類


  外務省 パスポートの申請から受領まで より引用


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichinichiichigo.blog73.fc2.com/tb.php/41-6df59d70
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。