トップページ  サイトマップ  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集

 トップページ  サイトマップ  リンク集

エコソーラークッカー … 太陽の熱で調理できる超経済的な段ボール製調理器

2011年07月10日 15:50

 このページでは、どれだけ使っても料金のかからない太陽エネルギー太陽熱)を使って料理が作れる、太陽熱調理器エコソーラークッカー”をご紹介しています。

 
 エコソーラークッカーは、埼玉県の段ボール箱の箱職人”株式会社アースダンボール”社製の太陽熱を利用した調理器で、箱内部のアルミ箔で太陽光を集め、その熱を調理に使うという至ってシンプルな構造ながら、お湯を沸かす、ゆで卵を作る、さらにはお米も炊ける優れもの。


太陽熱調理器 エコソーラークッカー


 調理器とはいっても、段ボール製ですから持ち運びも簡単で軽い上に、使うときには太陽光を集める4枚のウィングを広げてクリップで留めるだけで準備完了。(組立後サイズ(mm) 505×520×525 収納時サイズ(mm) 350×93×345)

 製造元の株式会社アースダンボールのホームページによると、エコソーラークッカーは、コンパクトに収納できて持ち運びも便利なことから、キャンプ、バーベキュー、ハイキングなどのレジャーに、また電気やガスを使わない自然の力を体験できる学習用教材として、さらには災害時・非常時の備えとしても最適とのこと。

 節電が求められている今年の夏、お天気のいい休日はのんびりゆっくり、太陽熱を利用してソーラークッキングというのもいいかもしれません。なにしろ、電気もガスも使わずに太陽熱だけ使う太陽熱調理器ですから、電気代やガス代もかかりませし、太陽熱は、どれだけ使ってタダ(無料)ですから。

 太陽熱調理器 エコソーラークッカーの外形寸法は、組立後サイズ(mm) 505×520×525 収納時サイズ(mm) 350×93×345ととてもコンパクトで、重量は616g。気になるお値段は繰り返し使えて1個999円となっています。



 今回は、どれだけ使っても料金のかからない太陽エネルギー太陽熱)を使って料理が作れる、太陽熱調理器エコソーラークッカー”をご紹介しました。


●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。



 トップページ  サイトマップ  リンク集



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichinichiichigo.blog73.fc2.com/tb.php/108-a29a67d6
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。